勝負は最初から

示談交渉ですが、これに勝つためにも情報が重要になります。そしてこの情報というのは早く知っておくことが良いのです。ですから、示談交渉は最初が重要になりますので注意してください。

示談交渉を行う上で情報が重要であり、その情報をどのように使っていけばよいかを考える時間というのが必要になります。ですから、弁護士に相談をしても遅いとろくな対策が出来なくて示談交渉を失敗してしまうということが多くあります。ですから、時間と情報が重要になります。弁護士に相談をするならお早めにするのが良いです。

弁護士に相談途中という場合は、示談に応じないようにしてください。示談は双方の同意が無ければ成立しません。ですから、成立さえしなければある程度時間を稼ぐことが出来ます。それでしっかりと弁護士を獲得して示談交渉を行うようにしてください。ただし、あまり多く時間を獲得できるわけではないので注意です。ちなみに、示談の応答ですが口約束でも成立する場合があります。また、書面での回答などは特に注意してください。成立してしまってはもう遅いので注意です。また、裁判などになった時に大きく不利になることがあります。

このように結構スピードが重要な場合があります。示談交渉をすることになった場合は負けないためにも注意しておくようにしましょう。

Pocket